image
logoWelcome to eco-tex Japan エコテックスジャパン
 
csr
  会社案内
  交通案内
  ニュースリリース
  サイト案内
  リンク
  CSRサプライ
チェーン評価
会員ログイン
   

企業のグローバル活動に対してリスクマネジメント万全ですか?

 現在のグローバル化したサプライチェーンにおいて海外生産と調達を行う場合には、品質保証・納期・コスト管理のみならず、それぞれの国において異なる法律・社会制度・習慣・風土に直面することになります。そこから生ずる人権・安全・賃金・環境・貿易などの問題に対しては、「小売業者」あるいは商品製造元の「メーカー」までがすべて責任を問われる時代になりました
そこで必要になるのがサプライチェーンにおけるサプライヤー取引行動規範の導入及び、包括的なコンプライアンス・サプライチェーン・リスクマネジメントシステムの導入が必要となって来ました。
サプライチェーン・リスクマネジメントについて

サプライチェーンのリスクマネジメント万全ですか?

海外進出・海外事業展開においては国内での事業展開以上にリスクマネジメントが必要になります。エコテックのグローバルネットワークは企業の海外展開におけるリスクマネジメントを支援します。
弊社では、社内のコンプライアンスCSR担当者の教育も実施しています。

サプライチェーン・リスクマネジメントについて

CSR & コンプライアンス研究フォーラムのご案内

 2002年に《企業の自己責任を中心にグローバル市場に通用する製品を訴求して、国際的に認められる企業価値を期待する》ことを目的として設立されました。
エコテックス標準研究フォーラムご案内へ
What's New


第16回CSR&コンプライアンス国際フォーラム」が開催されました
 2018年5月24日(木) 東京ウィメンズプラザ
 東京大学名誉教授 山本良一様
 アディダス ジャパン マネージャー 奈良朋美様
 オンワード クオリティセンター 理事長 山下隆様
 カシオ計算機 執行役員 小林誠様による 講師4名のご講演と
 経済産業省 製造産業局 生活製品課課長 杉山真様の出席を賜り
 公平公正なサプライチェーンへの取り組み、外国人技能実習制度に
 おける労働問題についてのお話がございました cf.繊維ニュース記事
 講師4名のご登壇内容は、フォーラムニュースにてお伝え致します

フォーラムニュース 90号」を 追加しました (2018年7月)
 「第16回CSR&コンプライアンス国際フォーラム」特集

 「エシカル消費について」等